梶山珈琲 ホーム » スポンサー広告 » 珈琲 »今月の豆

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今月の豆  

今月の頒布会も、とても良質な豆を焙煎したので、
個人的には大満足しております。(笑)




久しぶりのケニア。
元々アフリカ系の豆は好きなんですが、タンザニア等は一般的には
浅煎りで売られていることが多いので、どうしても軽めの焙煎でお願い
されることが多いです。個人的には深煎りで楽しむことのほうが好き
ですから、隣のケニアを深煎り。もっとも頒布会の時にはタンザニアで
も深煎りにしちゃいますけどね。(笑)
今回のケニアはとても甘みがあって、美味しいです。
ゆっくり抽出して、楽しんで欲しいです。
001_201503261112191e2.jpg





深煎りです。油も滲んでいますけど、焦がしているわけではないので
真っ黒にはなっていません。この油が引っ込んでからが美味しいです。
002_20150326111221152.jpg





パナマも良質な豆が取れる地域ですね。
特にこの農園の物は美味しいです。
004_20150326111222ca7.jpg





ケニアよりは軽めの焙煎。
どのように抽出しても優しい味わいで、美味しいです。
味を濃くするために、豆自体は膨らませていないので
シワシワに見えちゃいますね。^^;
優しい香りを楽しんで頂ければ幸いです。
006_20150326111224058.jpg



今月も色々と楽しませて頂いております。

スポンサーサイト

category: 珈琲

tb: 0   cm: 2

コメント

そういえば「焙煎」」ってなんだろ?(アホデスミマセン)と思い、
ウィキペディアで調べました。乾煎りすることなんですね(^◇^)
「容器の外から高い温度に加熱する」と書いてありましたが、
加熱するための何か特別な機械があるんですか?

それにしても焙煎してる時って、良い香りするんでしょうね~(≧▽≦)
いや~、見学させて頂きたい(笑)

そうそう「、焙煎」を検索していたら、
「コーヒーコーディネーター検定講座」
なるものを発見致しました。講座があるなんて、
やっぱり難しい世界なんですね(*_*)
私は飲む専門でいいや(笑)

がごめ #- | URL
2015/04/03 13:32 | edit

がごめさんへ

思わぬ方向からくるがごめさんのお話。
なかなか楽しいです。

焙煎するには焙煎機という機械があります。それを使って、
珈琲豆を焙煎しております。機械と言っても簡単な構造で、
大きなドラムをぐるぐる回転させて、下からガス火で熱を
加えています。回転させる速度は変更出来ないので、火
力を調整しながら豆を炒るんです。

焼いているときは、最後の方はいい香りがしますけど、それ
以上に煙も出てくるし、町中でやると結構迷惑でしょうね。
私はこの場所に逃げてきましたけど。(笑)

珈琲関係の資格なんてのは全く必要ないので、今現在ある
なんちゃら検定とか言うのは、単なる金儲け口座ですね。
世界的にも認められているは、ブラジルのコーヒー鑑定士
の資格だけです。(ブラジル国家資格です。)

是非一度遊びに来て下さい。もれなくわが家の5ワンコと
一緒に寝ることが出来ます。

ノブ #- | URL
2015/04/03 20:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kajiyamacoffee.blog93.fc2.com/tb.php/286-cce7b868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来てくれてありがとう

フリーエリア

アルバム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。