梶山珈琲 ホーム »珈琲
カテゴリー「珈琲」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

頒布会  

今月の頒布会用の豆を焙煎しました。

朝から気合入りまくりで、頑張りましたとも。^^

頒布会で使う豆はチョコチョコ試しているのですが、長年一緒に
珈琲を楽しんでくれている人が相手なので、変なものは使えない
し・・・。まぁ緊張しながらも毎月楽しんでいます。




エチオピアの豆。甘味が強くて、飲み味すっきりです。
004_201603221732248b4.jpg





小粒な豆なんですが、今回はコンデジを使ったので大きく見えますね。
ちょっとだけ深めに焙煎しました。
006_20160322173225f0d.jpg





エクアドルの優良豆。
007_20160322173226a80.jpg





粒自体は大粒です。
優しい味で、刺激はありません。香りと飲みやすさが
絶品です。
008_20160322173228360.jpg




マンデリンが好きな方がいますので、良質な豆が入ったので
焙煎しました。
001_201603221733027aa.jpg 






これは焼きなれているので、いつものように焙煎しています。
中を焦がしていないので、苦みを感じることはないです。
優しい甘さを楽しんでください。
003_2016032217330411f.jpg 



今月も無事頒布会の豆を焙煎することが出来ました。
さて、来月は何を焼こうかな?←既に色々と考えていますけど。
いやぁ~、楽しいです。






スポンサーサイト

category: 珈琲

tb: 0   cm: 0

プレゼント  

店舗の中で、少量ですが珈琲豆の販売をしています。

飛び込みのお客様が殆どないお店なので、連絡を受けた分だけ
準備してお渡ししています。それでも、珈琲豆を分けて欲しいという
方はいらっしゃる訳で・・・。

ある程度余分に準備したりもしていますが、自由に販売出来る物は
少ないんですよねぇ。(余ってしまうのも嫌ですし。)

今までは籠に入れて、販売していました。

今回、長野の友人から突然面白い物が送られてきました。




仕切りのついた箱。
001_20160320162040186.jpg
今までは、後ろの籠に入れてた。
当分このスタイルで販売してみます。^^
有難うござます。ハマちゃん!!





とと(チワワ)ちゃんは、店番に疲れたらゲージに入ってお休みします。
006_20160320162041315.jpg
サボってないで、お仕事してちょ。





とと(チワワ):え~1?さっきお客様の相手したもん。
012_20160320162042614.jpg
ちゃんとお迎えしてね。





とと(チワワ):分かりましたぁ。
016_20160320162044a55.jpg
こんな感じで、お待ちしています。(笑)






category: 珈琲

tb: 0   cm: 0

頒布会  

頒布会用の豆を焙煎しました。

今回は、ちょっと気になっていた豆があったので、それらを取り寄せ
焙煎しました。^^;




シグリ農園の豆は以前も焙煎していました。
今回久しぶりのご対面。
どれどれ、元気でしたか?
002_20160224085135b5d.jpg




中深煎りで仕上げてあります。
飲んだ後の酸味でスッキリします。
写真だと軽い焙煎に見えてしまいます。トホホ

相変わらず、良質の豆でした。
004_20160224085137d74.jpg





メキシコの豆はたま~に焙煎しますが、
オーロラ農園ってのは初めて。
天日乾燥された極上の豆です。
標高が高い(平均1、300m)農園なので、
豆が小さいですが、味が濃いです。
005_20160224085138556.jpg





アップだから小さく見えませんね。
ここは完熟豆だけを、人手で収穫しているとの事。
水洗処理の後、天日乾燥してます。
透明感があって、優しい甘さを感じられます。
007_20160224085140ad7.jpg





久しぶりのコスタリカ。
イエローハニーってのが気になってました。
001_201602240852404b9.jpg





味が抜けないように、いつもの焙煎です。
珈琲の香りというより、紅茶っぽい香りもします。
ここの生豆処理の方法が変わっていて、ミュシレージを残して
乾燥させるらしい。ミュシレージってのは、生豆の周りについてい
るネバネバした物です。その状態をイエローハニーって言うのかな?
なかなかの甘みで、美味しいです。
002_20160224085241c6f.jpg



今回は一般的な豆ではないのかもしれませんが、なかなか良質な
豆が揃いました。楽しんで頂ければ幸いです。






category: 珈琲

tb: 0   cm: 0

焙煎報告  

頒布会用の珈琲を焙煎しました。
最近は良質な豆が手に入るようになってきたので、
焙煎していても楽しいです。




アフリカ系の豆は力強くて、良いですよね。
久しぶりのタンザニアを焙煎。

今回は(も?。笑)深煎りにしました。
001_2016012413031590a.jpg





結構な深煎りなんですけど、写真だと判らないですね。
しっかりとした味わいで、香りと甘みが凄い事になってます。
ゆっくりと抽出して、お楽しみください。
003_20160124130317d4b.jpg





マンデリンは優しい味わいを楽しめるよう、中深煎りにしました。
004_2016012413031889c.jpg





柔らかい豆なので焦げやすいのですが、いつものように
焦がさず焙煎してあります。優しくて、甘いマンデリンです。
005_201601241303198cb.jpg





最近、モカを飲んでいないなぁ~との声があったので。
006_20160124130346e38.jpg





写真で見ると、浅煎りに見えますねぇ~。ハハハ
きつい酸味が苦手な方が多いので、中煎りで仕上げて
あります。とっても香りが良い豆だから、抽出しているだ
けで、モカだとわかりますよね。
007_20160124130348c4a.jpg


既に手元に届いている方もいらっしゃいますが、
まだ届いてない方は、楽しみに待っていてください。m(_ _)m




category: 珈琲

tb: 0   cm: 0

サイフォン  

昨日の梶山地方は、ちょっと寒かった。
たまには珈琲屋さんらしい事でもしませうか。

久しぶりに熱~~い珈琲を飲みたいし、サイフォンで抽出。
サイフォンは香りが広がっていくので、部屋中が珈琲の香りに
包まれていきます。サイフォンは理科の実験みたいで、とても
楽しいですね。




お湯を入れて、沸騰するのを待ちます。
004_201601090901345c6.jpg





沸騰したらロートを差し込んで、お湯が上がるのを待ちます。
007_2016010909013522c.jpg





お湯が上がったら撹拌し、キッチリ時間を計って、
濡れタオルで下のフラスコ(ボール部分)を冷まして強制的に落とします。
010_2016010909013738a.jpg





泡立ちも良い感じ。
020_20160109090138dee.jpg





分かった?ここ(ミニピン)ちゃん。
034_20160109090152ed9.jpg
ここ(ミニピン):いい香りがするですねぇ~。




ちゃんとおとなしく待っているここ(ミニピン)ちゃん。
025_20160109090140a96.jpg
ここ(ミニピン):ワタチも飲みたい。

あげるわけないじゃん。←お約束ね。^^;





category: 珈琲

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来てくれてありがとう

フリーエリア

アルバム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。